挨拶状ドットコム 年賀状 口コミ

MENU

挨拶状ドットコムに写真入り年賀状を注文してみました

 

早くも2018年年賀状の季節がやってまいりました。
ところで、出産報告や結婚報告、家族の近況など、写真入り年賀状をネットで注文するとき、どの業者さんに頼んだたら良いのかとても迷いますよね。

 

年に一度の年賀状だからキレイに印刷してもらいたい!そしてなおかつお安いところとは?

 

我が家では挨拶状ドットコムというはがき専門店で愛犬の写真入り年賀状を注文してみました。

 

仕上がりの出来栄えや、注文方法を詳しくご紹介いたします!

 

宛名印刷(宛名基本料金1,080円と宛名印刷料金1枚30円〜)がすべて無料のキャンペーンもあるので、忙しい年末もラクラクです♪

 

2018年年賀状印刷2017年11月23日(木)24:00まで40%OFF!

 

挨拶状ドットコム 年賀状印刷はこちらから

 

挨拶状ドットコムの年賀状注文手順

 

今回、私が挨拶状ドットコムに注文したのは、この写真フレームタイプのスタンダードテンプレートN15P640というものです。

 

今、子供の顔が入っているところに愛犬の画像を入れることになります。

 

 

 

【チェックポイント!】なるべく安く注文するコツは?

 

挨拶状ドットコムには早割サービスがあり、早く申し込むほど割引率が高いです。さらにマイページに登録すると送料無料になります。

 

 

どんなふうに出来上がってくるのかな?楽しみです!

注文した年賀状が届きました!

挨拶状ドットコムに注文していた年賀状が届きました!

 

2014年の11月26日に注文して、届いたのは11月29日でした。
早いですね〜\(◎o◎)/!

 

丁寧な梱包で防水加工が施されていました。

 

 

中を開けてみましょう。色んなものが入っているな〜。

 

ひまわりのタネと「喪中見舞いはがき」が入っていました。

 

「喪中見舞いはがき」というのはいただいた喪中はがきの返信用でお相手にお悔やみの気持ちをお伝えするはがきだそうです。

 

イラスト違いで2枚入っていました。

 

 

注文した年賀状とはがきケース「きずな箱」が入っていました。

 

「きずな箱」は深さが4センチほどもあり、しっかりと年賀状が保管できるケースでした。

 

 

【チェックポイント!】印刷された写真の出来栄えはキレイ?

 

愛犬の画像を年賀状にしてみました。

 

肝心の年賀状の出来栄えですが・・・可愛い〜 (((o(*^∇^*)o)))

 

 

まずテンプレートと写真との相性ですが、しっくりと来ていると思います。

 

愛犬の画像の背景にコンクリートとグリーンが映っているので、テンプレートもそれに合わせてグレーとグリーンがあるものを選択。

 

素朴なタッチで選んでみました。

 

印刷された写真の出来栄えですが、PCで見たときの画像とほぼ同じ!すごくきれいです・・・。

 

犬の毛並やコンクリートの粒子まで鮮明に映っているのに驚きです。

 

家のプリンターで印刷してもこんなにキレイにはなかなか印刷できません。

 

 

ちなみに今回年賀状に使用した、もともとの愛犬の画像はこういったものです。

 

もともとの画像だと、かなり背景が長細いですよね。

 

この画像を挨拶状ドットコムのテンプレートの中に入れ込んで、上下左右に移動したりズームしたりして愛犬の体を真ん中に来るよう、編集していくんです。

 

 

画像そのものをサイズ変更したり、自分でトリミングする必要は全くありません。
すごく簡単でしたよ。

 

画像の編集から注文まで全て自宅で完了しますので、忙しい方にはうってつけのサービスだと思います。

 

 

注文の仕方をご紹介します!

ネットで年賀状を注文するというと、難しいんじゃないの?ちゃんと写真が入るの?面倒くさいんじゃないの?と何かと不安ですよね。

 

私が挨拶状ドットコムに注文した順序で再現してみます。
思っていたより簡単だな・・・と拍子抜けしちゃいますよ。

 

まず、どんなテンプレートがあるか、確認してみてくださいね。

 

【チェックポイント!】好みのテンプレートがあるか?

こちら挨拶状ドットコムの年賀状トップページの「写真フレームタイプから選ぶ」から写真フレームを選択します。

 

スタンダード、結婚報告、出産報告、ちょこっと写真があります。私の場合はスタンダードを選択!

 

沢山種類があるので、好きなものを見つけましょう。
最終的に注文するまで何回でも選びなおすことができますので気軽に選んでみましょう。

 

 

テンプレートの決定から会員登録まで

 

私はテンプレートN15P640が気に入ったので今回はこのテンプレートで注文することにしました。

 

「注文する」ボタンで進みます。

 

マイページ会員登録をすると送料無料になるとのことですので、会員登録をします。
メールアドレスと名前を入力して登録メールを送信。

 

 

挨拶状ドットコムから来ているメールを確認します。

 

URL(赤く四角で囲ってある部分)をクリックし、会員登録ページへアクセスして、

 

必要事項を入力して、会員登録を済ませます。

 

画像を選択しよう

 

会員登録を済ませたらマイページからログイン。

先ほど選んだテンプレートの画面に戻っています。今度はテンプレートに入れる画像を選択していきましょう!
「写真をアップロードする」をクリック。

 

年賀状に入れる写真はあらかじめいくつか選んでおきましょう。フォルダも分かりやすい場所に入れておけばすぐに見つかりますよ。

 

年賀状に入れる画像をクリックし、「開く」をクリック。

 

 

選択した画像が画面の右側に出てきますので、マウスで年賀状の写真を入れ込む位置にずずっとドラッグしながら移動させると・・・画像がポン!と入っちゃいます。

 

この画面で写真調整をします。

 

今の状態だと、犬の足元が全部見えないので少し上に上げることにしました。

 

マウスでドラッグすると画像が動きますので位置を移動させたり、ズームしたりしてフレームの中にキレイに収めましょう!犬の体が上に来ましたよね^^

 

編集できたら「次へ」をクリック。

 

 

差出人の情報を入力しよう

 

次の画面では差出人の住所、氏名を入力していくのですが、すでに会員登録してありますのでマイページから情報を呼び出します。

 

 

 

年賀状に家族の名前を連名で入れたい場合は次の画面で名前を足します。

 

年賀状の挨拶文は文例を選択することで簡単に入力できます。

 

 

文例と住所、氏名の位置が気に入らなければレイアウトをして修正していきます。

 

間違いが無いか最終的にチェックして「次へ」をクリックすると、

年賀状の作成が完成です!

 

 

注文する時の注意点

 

宛名印刷を注文するかしないかを選択しましょう。

注文する枚数と用紙を選択し、「次へ」をクリック。

支払方法を選択し、「次へ」をクリック。私は代引きを選択しましたが、クレジットカードなら代引き手数料がかかりません。

赤い「注文する」ボタンをクリック。

 

請求金額が出てきますので確認。

注文完了の画面に変ります。

メールにも明細が来ていますので確認しておきましょう。

 

到着を待つ♪

 

あとは年賀状の到着を待つだけです!

 

 

いかがでしょう?意外と簡単ですよね^^
自宅のプリンターで印刷しても、インク代も高いし、時間もかかります。
実際に私も注文してみて自宅で作業のすべてが完結してしまう手軽さにビックリ。

 

また、おうちでプリンターをお持ちでない方や、お仕事や育児で忙しい方にはぜひオススメしたいサービスだと感じました。

2017年年賀状印刷2017年11月23日(木)24:00まで40%オフ!

挨拶状ドットコム 年賀状印刷はこちらから